ホーム>Closed School Site Utilization/廃校跡地利活用事業>講演依頼
Closed School Site Utilization/廃校跡地利活用事業

講演依頼

廃校を利用した跡地活用に関するこれまでの実績・復活の経緯・手法・ノウハウ、また、地域との関わりについてや、
スタッフ教育等 廃校跡地利活用事業について、講演依頼をお請けしております。

講演の講師としてご検討を頂きましてありがとうございます。
お問い合わせ、お申し込みの入り口は2つございます。

  1. このたびは、講演依頼をご検討いただきましてありがとうございます。
    • 講演規模の大小に関わらず、お引き受け致します。
    • 全国各地へお伺い致します。
    • 講師料ご予算目安 (60分~180分)5万円~30万円
      ※主旨内容により変動いたします。
      ※催事によっては講師を呼ぶためのご予算に限りがあるケースもあるかと存じます。予算が予め決まっているケースでは、その旨をお伝え下さい。
    • 現時点で不確定要素がある講演を計画中の場合も、お気軽にご相談ください。
  2. 当社、お申し込みフォームより直接ご依頼ください 各地で勉強会やセミナーを開催されている主催者様、 中小企業の企業研修や取引先様向けの講演会、 その他、講演、研修、セミナーなどを企画された際の講師としてご検討を頂ける場合、当社問い合わせフォームより直接ご連絡ください。

お願い事項

  • 講師料の他に、交通費のご負担をお願い致します。
    丹波篠山事務所からの往復交通費を講師料の他に別途請求させて頂きます。
    遠方でない限り、車で移動いたします。遠方の場合は、お手配頂いたチケットを事前にご郵送頂ければ幸いです。
  • 日帰りを基本とさせて頂いております。遠隔地で宿泊が必要な場合は、恐縮ですが交通費の他に別途、宿泊費(8,000円 税別)をご請求させて頂ければ幸いです。
  • 特にご要望がなければ、講演1時間前を目処に会場入り致します。
  • 講演は60分~180分の範囲で時間をご指定ください。
  • 質疑応答の設定は大歓迎です。積極的にお引き受けしたいと考えております。
  • 講演の録音、撮影、議事録の作成などは配布目的でなければご自由にどうぞ。
  • アンケートの実施などもご自由にどうぞ。
  • 催事終了後、請求書を発行させて頂きますので1週間以内に弊社口座にお振込ください。

会場と事前準備

  • 控え室等のご配慮は不要です。お気遣いなくお願い致します。
  • プロジェクター、パソコンのご用意を頂けますと幸いです。
  • 講演での演題や話の内容につきましてご希望があれば遠慮なくお知らせください。
    可能な限り、業界特性や地域の実情に合わせたお話しをさせて頂きます。

お引き受け可能なテーマにつきまして

テーマの一例

  • 一般企業向け
    • サービス精神の向上とは
    • とにかく勢いをつけたい
    • 真のお客様満足とは何か
  • 自治体向け
    • 廃校の跡地利活用について
    • 民間と行政と地域との関係性について
    • 閉鎖的とよばれる地域からの脱却

このテーマに限らず、講演内容につきましてはお気軽にご相談ください。
頂いたご連絡につきましては、登録を頂いたメールアドレス宛に 担当者より折り返しご連絡をさせて頂きます。 

>>当社問い合わせフォーム